<< 屋久島!? | main | 屋久島行ってきた!【登山編(1)】 >>

スポンサーサイト

  • 2012.07.23 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


屋久島行ってきた!【装備編】

台風直撃だの降水確率100%だの、さんざん言われながら行った屋久島ですが、フタを開けてみれば、なんと時々晴れ間も見られる登山日和でした。
ガイドさんも不思議がっていました(笑)。

もしかしたら、このブログを見て屋久島に行こうと思う人もいないとも限らないので、何の事前情報なし&運動不足の35歳が縄文杉を見に行くまでを記したいと思います。


【装備編】

登山もしたことない、普段スポーツもしない、という状態だったので、着る服をどうしたらいいのかすらわかりませんでした。とりあえずガイドブックを買ってみたところ、ちゃんとした登山服で行かないといけないとか書いてあるし。。。

というわけで、博多駅に新しくできた阪急のスポーツウェアコーナーでいろいろそろえました。
シューズとザックとレインウェアは現地でレンタルなので、それ以外の服が必要です。というわけで、買ったもの。

・パンツ:シャラシャラで軽くて撥水加工がしてあって、膝のあたりから先が取れて半ズボンにもできるやつ
・下着:半袖の速乾性のあるもの
・ウェア1:速乾性のあるグレーの長袖
・ウェア2:同じくオレンジの半袖
  ウェア1と2は上の方は寒いかもしれないということで重ね着用に買いました
・靴下:厚めのやつ2足
・帽子:日焼け防止のため
・脚の筋肉をアシストするタイツみたいなやつ:これ→C3fit

結構フル装備な感じでそろえました。いやあ、「わからない」って不安ですね。

で、結局その装備はどうだったのかというと。

初心者的に不安だったレンタルのシューズで大丈夫か?問題ですが、厚手の靴下のおかげか全く問題なしでした。屋久島だけとりあえず行きたい人はレンタルで十分だと思います。

パンツは結局半ズボンとしてしか使わなかったけど、半ズボンになるというのがとっても便利でした。左膝の稿十字靱帯が切れちゃってるのでサポーターを付ける必要があったので余計ですが。

ウェア2枚はやり過ぎでした。歩くから暑いし、寒かったらレインコートで十分です。冬じゃなければウェアはシャツ+1枚で大丈夫だと思います。日焼けもあるし虫はいなかったけど草木があたるかもしれないので長袖が無難かな。半袖シャツ一枚の人もいっぱいいました。

速乾下着は、換えを持って行って途中でシャツを着替えるのが面倒だな〜と思って買いましたが、これは正解でした。替えのシャツを持って行きませんでしたが、全く問題なし。
ガンガン乾くので着替えずにすんで楽ちんでした。

靴下は、雨が降らなかったこともあるだろうけど、換えはいらなかったですね。無駄になっちゃいました。雨が降ってても帰る場面はなかったと思うので、靴下は一つで十分でしょう。

C3fitは、マコトの助言に従って買ったんですが、正解だった・・・と思います。はかずに歩いてないので比べられませんが。脚の疲労や筋肉痛が想像以上に少なくてすみました。あと、歩きやすい…気もします。
運動不足気味な方には特にお勧めです。

あと、あって良かったのは滑り止め付きの軍手と飴(チョコレート)かな。
それと、テツヒサが帽子じゃなくてタオルを頭に巻いてたけど、あれいいなぁと思いました。帽子いらないかも。

docomoは時々繋がると聞いてたのでXperia持って行きましたが、全く繋がらず単なるカメラと化していました。せっかくマコトからの要請でツイートレッキングしようと思ってたのに〜。

そして、10時間の長丁場で大変だと思って重装備をした自分の隣を、超軽装なおじいさん(?!)が通り過ぎていきました。
うーん、一度行やってみればなんてこと無いけれど知らないとわからないもんだなぁ、ということですよ。なにごともね。

さて、次回は登山編です。


スポンサーサイト

  • 2012.07.23 Monday
  • -
  • 23:46
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
profile
others
mobile
qrcode
sponsored links